2005年12月27日

ツリー様々

昨日の記事の通り、ロシアのクリスマスは1月なので、まだまだツリーは健在です。

ちなみに、商業を営む店舗では、それぞれの祝日毎に、お店を飾る義務があります。
それは、祝日をイメージしたポスター(地域ごとに無理遣り買わされる)であったり、国旗掲揚であったりですが、特に新年、クリスマスには、美しく(派手に?)飾ることが義務付けられていて、それをしないと、罰金まで払わされる始末です。。

というので、今ではどこもかしこもツリーで一杯です。
ひとまず、これまでに撮影したツリーたちをご紹介・・・。続きを見る
posted by もみ at 05:21| Comment(6) | TrackBack(0) | もの、モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

ちぇぶ冬バージョン

ロシアオリンピックチームのユニフォームなどが売れているお店があるのですが、
そこにあるちぇぶはというと。。

白いんです!
あの・・・一気に老けた感じがしませんか?


DSC03737.JPE


DSC03735.JPE
posted by もみ at 07:43| Comment(4) | TrackBack(1) | もの、モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月09日

お湯管

こちらはさすがに極寒の国だけあって、暖房設備は徹底しています。
(ただし、地方では真冬にお湯が出なかったり、、という悲劇が未だにありますが。。)
セントラル・ヒーティングで、部屋の壁の中をお湯管が這っているので
冬場でも部屋の中では半そでで過ごせます。

お湯工場から送られてくるお湯、どんな管を通っているかというと。。
たまにこう地上に出てたりするんですよね。
「Кис-Kiss Москва!」のまきちゃんのところでも、お湯管紹介されています。

地下にもぐっているのも多いですが、なぜ地上にもあるのかは、謎です。
しかも、一直線ではなく、途中で高くなったりしているのも、
きっと経験の賜物なのでしょう。

これはうちの近所。
タクシーの運転手や人に説明するときは「太いお湯管が見えるところ」と。
目印にもなってます。

DSCF0646.JPG DSCF0647.JPG


ところで・・・
posted by もみ at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | もの、モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

夜景をみる

モスクワは夜の街、とよく言いますが、そういえば夜景を見に行ったことがありませんでした。
お友達から「ウクライナホテルの最上階から見る夜景は、ロシア人も薦めるくらい美しい」と聞いて、早速。

ちなみにこのウクライナホテルは、所謂7つのスターリン様式の建物のうちの一つ。
エレベーターで29階まで上ると、階段をのぼって(ちょっと息が上がった汗)カフェ&バーに到着。
え!一杯飲まないと見せてくれないの??と思いきや、おねえさんが「コンニチワ!夜景を眺めるのね!100ルーブルよ!」とあっさり通してくれた。

雪も残っていて滑ったし、かなり寒かったけど、快晴&空気が澄んでいたのもあって、素晴らしい夜景を見ることができました。
街の中心にあるので、全方向市内を一望できるし、改めて「夜の街モスクワ」の美しさを堪能しました♪

観光にいらっしゃった方、お住まいでまだ行ってない方にはオススメです。

DSC03598.JPE
これがホテル。遠く離れて収めるにも寒すぎて、一部のみ。


DSC03584.JPE
左の白く浮き上がって見えるのは、通称「белый дом ホワイトハウス」。


DSC03582.JPE
奥に見える塔のある建物、こちらも7つのスターリン様式の一つ、外務省。






posted by もみ at 05:46| Comment(0) | TrackBack(0) | もの、モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

大きいことは

外をウロウロする機会が多いと、いろんなものを目にしますね。
寒くても、雪が吹き付けても、できるだけ顔は上げて歩いたほうが良いようです。


こんな広告が。

DSC03517.JPE

「ロシアン・サイズ」社
−大きさには、意味がある!−



会社の名前も衝撃的、社名でモットーが伝わります。
ちなみに、社名の下に小さく(でも近くで見れば大きいけど。。)−農作物の生産、販売−と説明が・・・なるほど、でキュウリね。

こちらは確かに何でも大きいし、ロシア人が大きなものに惹かれる傾向にあるのは確かです。

それにしても、このキュウリはずいぶん大味だろうなぁ。。
posted by もみ at 05:20| Comment(0) | TrackBack(0) | もの、モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月15日

本屋。

本屋に行きました。今では本離れが進んでいると言われても、ロシア人は基本的によく本を読むので、店内は沢山の人であふれかえっていました。

今日買ったのは、
@ダ・ヴィンチ・コード。
DSC03187.JPE

何人かの人から薦められていて、しかもオドレイ・トトゥがその映画に出ると聞いたし。
面白いらしいですね(ってとても他人事、今のところは)。

A600ポスター
DSC03196.JPE
今ではハガキサイズでお土産用などに売られていますが、かつてソビエト時代には、プロパガンダポスターとして政府要所、工場や街中、学校など至る所に貼られていたようです。

国の目指す方針(政治的、軍事的なものを始め)を表現したもの、民衆に対するメッセージ、自国の商品の宣伝などなどが、非常に簡潔に分かりやすく表現されています。

色使いも美しく、デザインも斬新だったりして、今見ても時代を感じさせません。この辺の、ロシア人の美的感覚はすばらしいです。
DSC03197.JPE DSC03203.JPE


左は、中でもよく知られている『おしゃべりするな!』のポスター。まさにドイツが不可侵条約を破棄して攻撃開始した時期に合わせて作られたもの。他にも、『おしゃべりは敵を助ける』『おしゃべりはスパイにとっての発見だ』など、人々が沈黙を守り続けた背景には、こんなものも一役かっていたのですね。
posted by もみ at 04:45| Comment(4) | TrackBack(0) | もの、モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月11日

トイレ小屋

DSC03184.JPE DSC03182.JPE


週末、郊外に出かけて戻る途中で寄ったトイレトイレ

な、なつかし〜!穴が開いた「ボットン便所」(って、呼びません?)です。
でもなぜだか、便器の蓋だけアル。。
ちょっと悩んだんです、どっち向きにしゃがむの?って。
でも、蓋がついてるおかげで分かったんですよね、蓋の方にオシリを向けるんですねひらめき
なかなか考えられた出来です。

ま、見た瞬間、反射的に『吸う息の量を減らした』のは正解でした。
あれを思いっきり吸い込んでたらえらいことになってましたね、マジで。
目にちょっとしみてきたくらいですもの・・・ふらふら失礼。

小屋はなかなか、いい雰囲気を漂わせてました。雨宿りも出来るんだナ・・・とか笑。
これは、収めないわけには行きませんよ、カメラに。
posted by もみ at 03:45| Comment(2) | TrackBack(0) | もの、モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月09日

チューリップの結末

オランダ出張で買ってきた、チューリップの球根

チューリップ畑のまさに隣で販売している球根を、取引先の方とわれわれ、大はしゃぎで購入。
「ドイツ(取引先の方々のお住まい)とモスクワ、どっちが先に咲くだろうね〜、やっぱりドイツがあったかいから先かな〜」と子供のように心を躍らせて帰ったものです。。

その後、メールのやり取りは、仕事をさておき、チューリップの観察日記。
取引先の方は、一軒屋にお住まいで、我々よりも先に庭に植えたらしいのですが・・・

「30人くらいいたうちの子たち、無事開花したのは、わずか1つ。ざけんなよーパンチ」というメールが。。。お、おじさまの憤りといったら。

そうなんです、咲かなかったんです。しかも、芽は出たのにそのあといっこうに伸びない。
途中、カビ生える事件、もありましたが、どうやら理由は別だったよう。。

どうやら、我々の植える時期が結構遅かったらしく、もっと涼しい場所でしばらく育てる必要があったらしいです。。
みっちり日向で毎日のように水を遣るのは、球根を苦しめていたみたい涙。

結局、こちらで4件で育てていた球根、1個も開花しませんでした。。
あぁ〜オレンジと黒の花、見たかったよぉ〜〜。球根の画像を見ると、哀しくなります。

来年は、もっと早い時期に植えてやるっちっ(怒った顔)(って、球根買いに行くのか??)
posted by もみ at 05:02| Comment(11) | TrackBack(0) | もの、モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

遅ればせながら。。

せっかくいただいていた、ミュージカル・バトン。
遅くなっちゃいましたが、やります〜。
「dolce vita in AUS」のaishaさん、「LatteLatte」のunthesvpさん、どうもありがとう!!

♪コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量♪
ゼロ。怠けものにはできない技です。

♪今聞いている曲♪
caribbean party.jpg"Caribbean Party"

ロシアには似合わないですけど、夏場だけでも「暑〜い!」という気分を味わおうと聞いている一枚、です笑。
やっぱり、冬場には聞いても雰囲気ないんで、期間限定の一枚でありマス。

♪最後に買ったCD♪
motown.jpg"MOTOWN 1960s"

何故か"懐かしの"と感じてしまうモータウンです。
"How sweet it is"-Marvin Gayeや、"Stop! In the name of love"-Diana Ross & The Supremes などなど、流れるたびに身体も心もうずうず、歌いださずにはいられない曲ばかり。

♪よく聞く、または特別な思い入れのある5曲♪
"To Be With You" Mr.Big
"In These Arms" Bon Jovi
"Kiss of life" Sade
"Keep on wishing" Cloudberry Jam
"In My Life" Beatles

♪バトンを渡す5名♪
もうずいぶん行き渡ってる感もあるし、いまさらなんで、自分とこで完結しときます笑。
posted by もみ at 06:49| Comment(2) | TrackBack(0) | もの、モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月31日

宣伝します

お友達のお店が無事OPENしました。

map.gif

店名はЛЯГУШКА(リャグーシュカ)、カエル、です笑。友人ながら、「またなんで、そんな名前なん?」って思っちゃいました笑。

築100年以上にもなる町屋を借りてるんです。
まさかロシア雑貨を売ってるとは思えない、古風な店構えと内装ですねー。ステキです。

また、別のお友達が9月には着物販売も行う予定です♪
みんな、商売人魂全開ですわ・・・。わたしは何を売って儲けよかな。。

京都にお立ち寄りの際は、是非覗いてみて下さいね。そして報告、お願いします〜♪
わたし、行けないんだもの、当分。。

omote.jpg  naka1.bmp
 
naka2.bmp




posted by もみ at 05:03| Comment(4) | TrackBack(0) | もの、モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

ぼく、ミーシャ!

かわいらしいブログとその創作熱に、私はいつも驚きを隠せない、東京ペチカさん。
そこで発見、ミーシャだ!

ミーシャはミハイル(男性)の愛称。
そしてこちらでは、くまと言えば、名前は「ミーシャ」です。

1980年のモスクワ五輪マスコット、こぐまのミーシャ。
日本はボイコットしたのであまり彼を見るチャンスもなかったですね。

これがうちにあるミーシャです。
こんなに沢山のバッジが(もちろんもっとありますよ実際)作られてたんですね〜。

様々な競技に挑戦するミーシャくん。
(左上でミーシャがつかんでるのは、馬の手綱です。最初「あ、魚つかんでる〜!」と思ったのは間違いでした。。)

DSC02628.JPE


DSC02626.JPE



ロシアと言えばクマ、とよく海外でイメージされるのは、これも一因なのかな?
それにしてもホント、善良そうだ。

posted by もみ at 06:40| Comment(2) | TrackBack(0) | もの、モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月13日

チェ・ブラーシュカ

チェ・ゲバラ。
なぜか(というか、ある意味もちろん、というか)キャラクターとしては今も流行っていて、
街なかにも彼の名前のカフェがあったり、Tシャツや帽子、いろんな小物が売っていたりします。


戦勝記念日に、アルバート通りをうろついていたら発見!
初めてではなく、以前にも見ていて、思わず笑っちゃいました。。

チェ・ブラーシュカ。。

DSC02551.JPE
posted by もみ at 05:26| Comment(5) | TrackBack(0) | もの、モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月10日

絵本

アメリカにご家族で暮らすナツオさんのブログ(海外赴任と言われても...)を拝見して。
「そういえばどんな絵本読んでたっけ??」
と思いながら、君平氏にたどり着いてみると・・・

思い出した!!
「こ、これって傑作!」と子どもながらに感嘆した本。

その名も『はれときどきぶた』

自分のつけていた日記が、実はお母さんにこっそり読まれていると知ってから、
お母さんを驚かしてやろう、ととんでもない内容の未来日記をつけ始めると、それが本当に起こってしまう!
「晴れ時々ぶた」なんて書いたら、ほんとうに空からぶたが降ってきた!!

話の内容もさることながら、力強い絵が、今でも頭から離れません。

はれぶた.jpg


posted by もみ at 06:24| Comment(8) | TrackBack(0) | もの、モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月04日

チューリップを植えた

オランダ編レポートカメラの前に、今日は、チューリップ畑付近の露天で買った球根を植えました。
おばちゃんが、「帰ったらすぐに植えてね♪6,7月にはもう咲くから」と言ってくれたので早速実行!!

ちなみに取引先の方(オジサマ方)も購入、すぐにご自宅の庭に植えたそうです。

DSC02501.JPE


お花屋の店員さんにもアドバイスしてもらって、やってみました。
色は、ピンク、オレンジ、黒(これが特に楽しみ♪)。
オレンジがあまりにも素晴らしかったので、オレンジ多め・・・というかオレンジ色大好きだから、です笑。


DSC02503.JPE


大きい鉢は、周りがオレンジで中心が黒。
小さい鉢は、周りがピンクで中心が黒。

まずは芽がでるか、が一大関心事です。

これから観察日記もお伝えします・・・うまく行くかしら目。。

DSC02509.JPE
posted by もみ at 05:18| Comment(4) | TrackBack(0) | もの、モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月13日

ちぇぶ色々

ロシア人の投稿による沢山のちぇぶたちをお友達からもらった。
その一部。

あの・・やっぱりちぇぶって、子供だけのヒーローではなかったのね・・と再確認汗。

staryi_pank.jpg


tvar_drojaschaya.jpg


vyetnam.jpg











posted by もみ at 23:21| Comment(4) | TrackBack(0) | もの、モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月08日

最近のお気に入り

小物を集めだすと止まらないものですが、近くの地下道(に出ているたくさんのお店)で見つけて以来ちょこちょこ買っているのがコチラ。
今日は別のお店でも見つけてうれしくなった。
小物屋さんでは、若手の芸術家や物づくりの好きな人の作品を、集めて売っていたりします。


DSC02112.JPE



それぞれのお腹には、いろんな一言が書いてあって結構おもしろい。
『野郎はサボテンじゃない。だから呑まなきゃならないんだ!』とか笑。
ビール瓶の蓋、クギ、錠剤、は本物です。
見た目もほのぼの。
1個100p(=400円)也。


わたしにも出来そうかな〜、でもこんなにうまくは出来ないよね・・・と思わせるあたりがハマリどころですわーい(嬉しい顔)
posted by もみ at 07:57| Comment(4) | TrackBack(0) | もの、モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月03日

ドム・ファルフォーラ

ドム.JPE


ファルフォール(фарфор)=磁器。

ドム・ファルフォーラは、陶器・磁器ほか調理用品も売っているお店。
お店は、幅は5mもないのに、長さは150m近くある、横になが〜い。

昔はソビエト(ロシア)の陶器がほとんどだったらしいけど、最近は各国の有名な品も並んでいる。買って使うには趣味が合わなさそうでも、鑑賞用としては大好きな、ハンガリーのHerendもたくさんあった。


今日のお買い上げ。
1.コルク抜き
2.ソルト&ペッパー

品.JPE


イタリアのguzzini
あの「パックマン」を彷彿とさせる、楽しいHPも微笑ましいわーい(嬉しい顔)

なんでこう、可愛らしくできちゃうんでしょうね。。
コルク抜き、結構よく壊してしまう汗。
今回は末永いお付合いになりますように・・・。
(飲みたさ全快、力任せに抜こうとして破壊しませんように・・・ブツブツ。。)
posted by もみ at 05:28| Comment(4) | TrackBack(0) | もの、モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月31日

グミ

gumi.JPE


あまりの崩れように、驚きを隠せなかった目この商品。
全部で5個くらいあった中で、限りなくちぇぶに近いものを購入。
人呼んで、『泣き顔バージョン』と『麻呂バージョン』。



グミ。味は・・・残念ながら全くおいしくなかった。特に顔と手足の部分が、ごりごりじゃりじゃりしていてどうにもこうにも。
1個15p(60円)なり。




耳を食べると・・・別の生き物だ!
左のはどう見ても、ほっかむりした泥棒が小おどりしてるみたいだし汗。

gumi2.JPE




ちぇ〜ぶぅぅ〜。。
posted by もみ at 04:11| Comment(14) | TrackBack(0) | もの、モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月25日

た・ま・ご

たまご.JPE

中身はともかく、パッケージがあまりに可愛いので買ってしまったタマゴ新月

「火の鳥」をロシア語では「ЖАР-ПУТИЦА(ジャル・プティッツァ)」と言うのですが、
このタマゴの商品名が「ДАР-ПУТИЦА(ダル・プティッツァ)」・・・「鳥の恵み」とでも言いましょうか。

まあ!かけてるんですね、火の鳥と!!
『よっ、うまいね演劇』というのでお買い上げ〜。
posted by もみ at 05:40| Comment(2) | TrackBack(1) | もの、モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月20日

YES!

DSC01941.JPG


山ほどある看板の中で、近頃最も『おっ、うまいね〜』と思ったのがコレ。
銀行の広告です。

それにしても、円記号、ってわかってるだろうか、みんな。。
ちょっと気になります。
posted by もみ at 07:40| Comment(0) | TrackBack(0) | もの、モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。