2005年09月21日

部屋決まる

ようやく、引越し先の部屋が決まりました。
とは言っても、見たのは3件ほど。

メトロの近くで、そこはもともと住宅が少ないので、不動産屋のおばさんも「モスクワ中で、ここは今空が6件しかないもの」と言われていたし、いつまでたっても見つからないと焦るので、即決しました。

メトロから徒歩7分。
途中にはアテリエ(洋裁屋さん。服を買うたびにお直しが必要なんで汗、これは助かります!)もあるし、ちょっとしたキオスクもあるので何とかなりそう。
部屋はレモント(修理)したばかり。昨日は、いやー、どんな家具をどう置こうか、、とカタログを見てる途中で眠りこけてしまいました。

大家さんは、オーストリア人のビジネスマン。
なんでも、出張で頻繁にモスクワに来るのに、居住権を持っておくと便利だ、というのでこの部屋を買ったそう。
まだ若いのにしっかりしているし、ロシア語ぺらぺらだし、気前も良い感じ(これは非常に重要です!)なのでかなり安心。スプーン1本や家具の傷1つ、などでもめることにはならないでしょう。

まずは第一段階クリアです。


posted by もみ at 07:09| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
よさそうなお部屋が見つかって良かったねー。
引越しは大変だけど、気分転換にもなりそうだし、
楽しみですな。オーストリア人の大家さんか・・・。
かっこいい?(笑)
Posted by ミユキ at 2005年09月22日 11:33
もみさぁ〜〜〜ん!今日からネット開通です〜!
海外生活、お疲れさまです〜!
もみさんの気持ち、わかりますよぉー・・・
いい大家さんには、なかなか出会えないものですよね。
お金が絡むとがめつい人が多いことに、
呆れることが何度もありましたねぇ・・
わたしは難癖をつけられたことは、幸いないのですが。

これからのお部屋作り、楽しみですね^^
Posted by ゆり at 2005年10月01日 23:40
ミユキちゃん。
ほんと、まともそうな大家だしホッとしたよ。引越しはえらいことでした。。日本に帰る日ぎりぎりまでどたばたしてたもの。。
あ、大家ね、かっこいい、ってよりめがねの似合うかわいらしい男性です笑。

ゆりさん。
おーー。ゆりさんが開通したこんなときに限って、私のほうはまーったく更新ができておりませんでした。。とにかく、おめでとう!!
そうなの!結構お金でもめる人が多いのよね、どこでも。本当、気をもみます。
お部屋作り・・・まだそこまで行ってないの、ひとまず、ダンボール箱の中身をどこかしらに押し込んだ、って状態ですわ汗。
Posted by もみ at 2005年10月13日 20:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。