2005年12月27日

ツリー様々

昨日の記事の通り、ロシアのクリスマスは1月なので、まだまだツリーは健在です。

ちなみに、商業を営む店舗では、それぞれの祝日毎に、お店を飾る義務があります。
それは、祝日をイメージしたポスター(地域ごとに無理遣り買わされる)であったり、国旗掲揚であったりですが、特に新年、クリスマスには、美しく(派手に?)飾ることが義務付けられていて、それをしないと、罰金まで払わされる始末です。。

というので、今ではどこもかしこもツリーで一杯です。
ひとまず、これまでに撮影したツリーたちをご紹介・・・。
DSC03725.JPE

ガガーリン像の近くにあるツリー。
何だかちょっと、コスモス(宇宙)めいてますね。天にも昇る・・・という感じです。

DSC03741.JPE

赤の広場、百貨店グム前のツリー。
ぎっしり、実の詰まったもみのツリー。場所柄、記念撮影をする人がとても多いです。

DSC03744.JPE

いよいよ年末で終わりか、と言われているロシアホテル前のツリー。
深い意味はないんでしょうが、華奢な感じが脆さを感じさせますね。。
向こうには赤の広場、クレムリンが透けて見えます。

DSC03746.JPE

赤の広場を出たところにあるツリー。
実は箱状に光って見えるのは、なんとDHLの小包!宣伝用ツリーなんですね。
それにしても、手前の雪山・・・もうちょっと、別の場所に積んだほうがよかったような。。
向こうに小さく見えるのが、現在改装中のボリショイ劇場前に立つツリー。

DSC03748.JPE

マネージ広場に立つツリー。
こちらも観光客や買い物客でたくさんの場所なので、沢山の人が記念撮影していました。
ツリーの向こうに見えるのは、有名な老舗ナショナルホテル。美しいです。
ここから、モスクワの目抜き通りの一つ、トヴェルスカヤ通りが始まります。


posted by もみ at 05:21| Comment(6) | TrackBack(0) | もの、モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もみさんっ。お久しぶりです。
すごく綺麗なツリーの数々。素敵ですね〜。
飾る義務があるのですね(驚)。
写真の空気と空はすごく寒そうですが、光があったかく感じます。
日本に帰国されるのですね。いいな。楽しんでらしてください。(10連休もうらやましい〜っ(笑))
Posted by みら at 2005年12月27日 05:46
ほんとにびっくり!  罰金まであるとは…  

今日はお願いがありまして参上しました  
こちらの写真を BlogPet(というブログパーツ)の背景に 
使わせて頂けないでしょうか?  
トリミングする必要がある為 どんな感じになるかご覧頂けるように 
とりあえず仮で まりぃくにロシアホテルの前のツリーを設定してあります  
できれば 赤の広場の聖ワシーリー寺院とボリショイ劇場前のツリーと 
冬の風景の上の写真も希望ですが 全部でなくても構いません  
それから 使用期間は ツリーが入ってるものは1月7日まで 
他は2月上旬くらいまでを考えてます  再配布は予定しておりません  
当方のブログの記事内で こちらの記事を紹介するつもりですが 
他に(例えば写真にもみさんのお名前を入れるとか)条件があれば ご指示下さい  
もちろんご都合が悪ければ 仮設定してる背景はすぐにはずします  
Posted by Маша at 2005年12月27日 15:23
お久しぶりでーす!
AUS旅行から帰ってきました!
AUSは夏でツリーとかあっても
やっぱりクリスマスは冬でないと!って思いました。
モスクワのツリーいいなぁ、素敵だなぁ。
冬のモスクワに行きたいunthesvpでした。
Posted by unthesvp at 2005年12月27日 21:50
みらさーん、こんばんはー♪
何だか年々ツリーの数も増えてきてる気がするんですよね。。
そう、オレンジ色の明かりって暖かい雰囲気でいいです。蛍光灯の黄色って寒々しいからなおさら。
日本ではのんびりしてきます!
みらさんもよいお年を!!
Posted by もみ at 2005年12月29日 07:10
Машаさん、こんばんは。
ほんと、罰金ってすごいですよね。モスクワ市のやる気の表れでしょうか汗。
ところで画像ですが、どうぞお好きなだけ使って下さい!こちらこそ、使って頂けるなんてうれしいです。わざわざ教えてくださってありがとう。
Posted by もみ at 2005年12月29日 07:14
unthesvpさん、お帰りなさい〜。
うらやましぃ〜暖かかったでしょうね。
日本は寒いらしいですが、風邪には気をつけてください!
夏も緑が美しいですが、冬はやはり冬の醍醐味てのがあります。雪の街も幻想的で、わたしも好きです。
Posted by もみ at 2005年12月29日 07:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。