2005年12月26日

師走

近頃街中は、お正月とクリスマスの用意やプレゼントを買う人たちで一杯です。
食料品など顕著に値段が上がってきています。。

ロシア正教のクリスマスは1月7日。
これは、ロシア正教が今でもユリウス暦を尊重している(グレゴリウス暦より13日遅れている)ためです。
近頃は、特に若い世代では24,5日をイベント的にお祝いする人もいますが、やはり宗教的な日なので1月7日に教会に通う人が多いです。

というので、来年もまた、今年と同様の『世界一(多分)長いお正月−クリスマス休み』があるわけです。
2006年は、1月1日〜9日まで(31日の土曜も含めると)10連休!!

海外の取引先に「10連休です」なんてメールを送ると、「え?本当にそんなに休んじゃうの?」と驚きの回答が次々返ってくるのですが(確かに、今の時代、これほど長期の国の祝日なんて、冗談かと思いますよね)本当に休みますよ、みんな一斉に。
わたしも恩恵に被って、日本へ帰ってきます。


DSC03755.JPE


ここはお友達の住むマンションの一室からの眺め。
な、なんと向こうに見えるのは赤の広場とクレムリンです。なんて立地!
しかも、この建物の地下は、クレムリンに続いているんだそうで・・・(今は使用不可、もちろん)。
それにしても、ソビエト時代に一体、どういう人がここに住むことができたのかと思うとちょっと鼓動が高鳴ります。

ちなみに、1ヶ月に一度は必ず、どこかしらで花火が上がっています。。。


posted by もみ at 08:00| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
10連休って本当にいいですよねー!
こんなに休める国はそうそうないかも・・・
ところでチェブラーシカMPEG4調達してまいりました^^
もみさんは何日から帰国ですか?
Posted by まきこ at 2005年12月27日 03:17
まきちゃん、こんばんは☆
ねービックリですよね、我ながら笑。
MPEG4ありがとう!お友達に渡す前に、わたしが是非愉しませてもらいます笑。
わたしは今週金曜30日に帰国します。
できれば水、木でいかがかしら?
Posted by もみ at 2005年12月27日 04:35
>この建物の地下は、クレムリンに続いているんだそうで

話には聞いたことありますが、ホントにあるんだ・・・
一般市民が使えなくても要人がそこに居たりして・・・
興味尽きないなあ。
ところで24日に、日本の山下さんや井上さんらの柔道家が、プーチン大統領と稽古したと言う報道がありましたが、そういう日本関係の報道は目にする事があるんでしょうか。
Posted by at 2005年12月27日 05:56
↑ すみませんko-taです。
名前書くの忘れました。
Posted by ko-ta at 2005年12月27日 05:59
では木曜日はどうでしょう??
もみさんのメールアドレス、なぜか送っても返ってきてしまうので、私の方にメールを頂けるとありがたいです^^

明日は一部の寮生が日本に本帰国なので見送りに行ってきます・・・さみしぃーー
Posted by まきこ at 2005年12月28日 07:36
Ko-taさん、こんばんは。
わざわざお名前入れてもらって。
わたしなんてかつて、コメントくれた人の名前で(間違えまして。。)自分のコメント入れちゃったことがありました汗。

モスクワ市内の地下鉄やモスクワ大学、旧KGBなど、クレムリンに地下で繋がっていると言われる施設は結構あるんです。しかも、先日地下鉄構内で気づいたのですが、何気ない壁に埋め込まれたモニュメント、、と思いきや、よーく見ると扉になってたんですよね汗。

ところで、ありましたよ!プーチンがペテルブルグの柔道学校で山下と指導を行った、という記事。しかも二人は5年来の知り合いだとか、食事を一緒にする仲だとか。プーチンの柔道への思いなども切々と語られていました。プーチン、個人的には日本に好意的な人ですしね。ロシアも一般的に好意的なので、日本関連の話題はとても豊富です。
Posted by もみ at 2005年12月29日 07:40
まきちゃん!
メール送りました。TELします明日。
Posted by もみ at 2005年12月29日 07:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。