2007年08月31日

表現いろいろ

久々にロシア語テーマで。

言語によって、同じ物事でも捉え方が違うために、表現も変わってくることはよくありますね。

ロシア語の場合−
スープ(суп)は、飲む(пить)ではなく、食べる(есть)
オペラ(опера)は、観る(смотреть)ではなく、聴く(слушать)

これらは、ふつーにロシア語を習っていると出てくるものです。が、

先日聞いて、思わずぽ〜っとなってしまったのが、
香水(духи)は、香る(нюхать)或いは、感じる(чувствовать)ではなく、聞こえる(слышать)

香水あるいはトワレの香りが「聞こえる」・・・ステキです。


そして今日聞いて、さらに「かわいーなぁ」と思ったのが

【お天気雨】= слепой дождик (直訳:見えていない雨ちゃん)

なんと、【太陽が出ていることに気づいていない(見えていない)で降っている雨ちゃん】です!

小さい、少量のものや可愛いものにつける語尾、というのがあるのですが、日本語に訳すと、どうしても「・・・ちゃん」てなるんですよね。わたしの語彙量に問題ありかもしれません汗。

いかついクマみたいなオジサンでも、「雨ちゃん♪」ですよ笑


あ、こちらはうちの「はむこちゃん」
DSC04515.JPG
posted by もみ at 19:47| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月30日

住み替え前後 前編

こちらは引っ越し準備開始直前の部屋です。

DSC04596.JPG
真ん中のテーブルは、ちゃぶ台にしたい!と自ら足をのこぎりで切断した代物。でもちゃぶ台って…丸形でしたね汗

DSC04597.JPG
家具はやはり、お手頃なイケアもの多し。
イケア=もちろん自分達で組み立てましたよ!
もうここ数年、結構な数の人に「誕生日プレゼントは、電気ドリルで!」とお願いしているのに、何だか信じてもらえず。。
今年ももらい損ね、毎回借り続けてます。来年こそはっ!!

DSC04598.JPG
洗濯物干してあるあたりは、お気になさらないで下さい笑。

1ルーム+1キッチン+トイレ・バスでTTL30平米。
ロシアの住宅は、天井が高いので広々と見えますね。
照明が天井にくっついてるタイプだとなおさら。

今回の新居で、もすくわで5件目の部屋。一応2件目以降はせっかくだから記録しておこう、と毎回撮影。

posted by もみ at 15:16| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月24日

引っ越しました

2年間住んだ部屋を、引っ越しました。

大家に追い出され…というか、大家が部屋を売りに出したい、と言い出して。ま、Noticeはちゃんと契約通りされたし、少し待ってもらったし、文句はまったくありません。
1Kで約30平米。場所はモスクワ市中心。
なんと彼の希望販売価格は、USD180千(ざっと2000万円)!
日本並みですよー。

ということで、仕方なく部屋探しを始めたのですが、夏休みで大家たちは海外や郊外に出かけていていないし、ろくに見れる物件もなく。。

同じくセンターに、同じ位の広さや条件で…と思ったら、この2年で随分高騰したらしく、見つからない涙

結局、場所も条件も満たす・・・となるとお値段が上がるのは当然で。これまでの家賃のなんと、1.5倍にて決定!
(ちなみに。27,000p→40,000p。1060ドル→1600ドル涙)

いや、でもね。住むところは重要です。
今度の部屋の良い所は、@バスタブがある(これまでは、シャワーだけ)、A屋根、窓つきのベランダがある(荷物置いたり、洗濯物干せますね)、B何と言っても静か
うちの目の前にはミニ公園があり、おばあちゃんたちが集っているし笑、ミニスーパーもあります。

今度の大家は、この部屋を自分の息子(若干2歳!)用に購入。
「あの子が17歳になるまでだから、あと15年は住んでくれても大丈夫だよ!」って・・・

そんなにいる気ないんですけど笑
posted by もみ at 20:55| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。